授業の紹介

受付終了

「ジャングル先生!なんか最近アナログレコードの音が超カッコイイ!」

いまこそリバイバル!レコード盤の音の魅力を学ぶ音楽教室開催!

  • 日時:2015年4月17日(金) 19:30~21:00(19:00開場)
  • 場所:タテマチ大学教室(FULL OF BEANS 2F)
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 中村 政利(なかむら まさとし) 中古レコード店「レコード・ジャングル」店主

金沢の老舗中古レコード店「レコード・ジャングル」から店主の中村先生がタテマチ大学にきてくれます!中村先生は北陸音盤祭や全日本レコードCDサマー・カーニバル金沢大会などに携わっている方なんです!今回の授業はアナログレコードにどっぷり浸る90分!レコード盤の古き良き歴史から、どこで買ってどう楽しむのかなど、ポータブルのプレーヤーで実際にレコードを聴きながらの授業です!レコードが円盤形になる前にエジソンによって作られていたロウ管も見られますよ!これから楽しんでみたい方やレコード好きの方まで、音楽好き必見の授業です!!

※ 注意事項を必ずお読み下さい

先生プロフィール

中村 政利(なかむら まさとし)
1956年、石川県津幡町生まれ。東京外国語大学ロシア語学科卒業。大学在学中よりレコード集めに夢中になり、吉祥寺の芽瑠璃堂に通って耳を磨いた芽瑠璃堂チルドレンのひとり。旅行雑誌の編集プロダクションに就職後、赴任地、福岡にあったジュークレコードにてレコード店経営のイロハを学ぶ。1983年12月、金沢市内で輸入&中古レコード専門店レコード・ジャングルを開業。 以来32年間アナログ・レコード盤やCDなどの、音盤文化の普及に努めてきた。25年以上の歴史を誇る春秋の北陸音盤祭の創始者であり、毎年夏の全日本レコードCDサマー・カーニバル金沢大会幹事。著書(共著):「ブルースの百年」(2014年 シンコー・ミュージック)妻一子さんは津幡町議会議員
中村先生!

▲Page Top