タテマチ大学がcafeと合体して食べられる大学になります。2011年9月1日(木)リニューアル開校!新教室は築90年をこえる町家の2階です。 新教室になるフルオブビーンズってどこ?

タテマチ大学ブログ タテマチ大学学級日誌

CALENDER
< 2009.06 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りに追加

このURLを友達に教える

取材などに関するお問い合わせ

タテマチ大学運営事務局
株式会社ヴォイス
HP/http://www.brandvoice.jp/ MAIL/info@tatemachidaigaku.jp
FAX/076-254-0252
担当窓口/米山

わたしたちは本物の侍を見た。 2009-06-22 08:33:06

ややっ、討ち入りか?であえ、であえーーっ!

村田さんにらみ.jpg


いえいえ、
クセ者の討ち入りではなく
きのうの
殺陣師(たてし)村田彦二さんの授業です。


村田さんは
ご覧のとおり帯刀に袴姿で登場。


授業の最初は
幕末より伝わる
日本の伝統芸能「剣舞」を
披露してくれました!


村田さん2.jpg


村田さん1.jpg


村田さん3.jpg


速いっ!


そして、色っぽい!


…え?冗談ではないんです。


日本刀の舞いというと
男らしさや激しさばかりと思いきや
「剣舞」では哀切や愁いなどの感情も
表現するんです。


村田さん悲しみ.jpg
(いままでに見たこともないパフォーマンスでした!)


今回の授業は3部構成。


1限目はフリートーク。
殺陣師の仕事はどんな仕事か
くわしく聞きました。


村田さんアップ.jpg
(↑村田さんはまだ28歳の若さ!)


殺陣師とは
時代劇映画や芝居の斬りあいシーンの
振り付けをする人のこと。


現在殺陣師を名乗れる人は
全国でたった数十人。


20代の殺陣師は
なんと数人しかいないそうです。


聞けば殺陣には
いくつも流派があり
それぞれ師弟関係で
引き継がれている技だとか。


村田さんは
入門した京都のお師匠さんの
最後のお弟子さん。


その受け継いだ芸に
城下町金沢のエッセンスを加えて
大成させることが村田さんの目標だそうです。


村田さんトーク.jpg


2限目は
村田さんが殺陣の呼吸法や姿勢を
活かして考案したエクササイズ
「彦ビクス」を体験!


彦ビクス.jpg


彦ビクスえいっ.jpg


「彦ビクス」のルーツは
なんと忍びの者の痩身術だとか。


足を屈伸して、からだに負荷をかけながらする
エクササイズはダイエットに効きそうでした!


3限目は
「金沢歴史検定テスト」!


村田さん教壇正面.jpg


村田さんが金沢のみなさんに
じぶんの街の歴史のことを
もっと知ってほしいと思って考えた企画。


テストだぁ.jpg


たとえば
加賀藩の「百万石」が
いまの金額に換算して915億円であることや
利家とまつの子どもが男2女11人もいたことなど
思わず「へーーーっ」と驚く
事実を教えてくれました!


扇子プレゼント.jpg
(↑最高得点の方には扇子のプレゼント!)


村田さんのお話のなかで
わたしの心にいちばん響いた言葉は
「殺陣は命のリレー」だという言葉。


先述のとおり
殺陣は継承芸能。


先代が極めた芸を
弟子が引き継ぎ、その芸の域を高め
それを引き継いだ孫弟子が
芸をさらなる境地へと高めていく。


わたしたち観客は
何代にもわたって積み上げられた
技の頂点の姿を
見せてもらってるんですね。


村田さんはこの命のリレーを
次の走者につなげるべく
人びとに殺陣の魅力を伝え、
みずからはまわりが想像できないほどの
研鑽を積んでいます。
(毎日20km走ってるそうです!)


かっこいいなぁと思いました。


きのうは本物の侍を見た気がします。


村田さん、たくさんの貴重なお話・体験、
ありがとうございました!


村田さん教壇横.jpg